FC2ブログ
2007年4月
2007 / 04 / 20 ( Fri )

ぜんまいとり(5歳)

 ぜんまいには“おとこぜんまい”と“おんなぜんまい”があり、 “おんなぜんまい”のみ食べられます。
そして、干して保存することもできます。
 
 7月に鷹巣ひかり主催の海合宿で他園の子にごちそうするのに 子供はいろんなところに
ぜんまいを探しに行きました。
 さっと、見分ける力はすごいものです。
  
ぜんまい
ぜんまいとり
ぜんまいとり
ぜんまいとり
ぜんまいとり
処理
ぜんまい
ぜんまい
スポンサーサイト



00 : 00 | 活動日記(5歳) | コメント(0) | page top↑
2007年4月
2007 / 04 / 10 ( Tue )

鷹巣児童クラブが始まりました。

 毎日の日課は、おやつを食べ、宿題をし、海や野山に出かけ、自然の中で遊び、
身と心を解放することを大事にしています。
00 : 00 | 活動日記(学童) | コメント(0) | page top↑
鷹巣ひかり保育園について
2007 / 04 / 01 ( Sun )
鷹巣ひかり保育園は四方を緑に囲まれた
海あり山あり小川と自然環境に恵まれた地にあります。


保育園について


土と太陽と新鮮な空気、豊かな緑と蒼い海。

保育園について


そんな自然を迎え入れるかのように完全木造の園舎が
そっと置かれています。


保育園について


昔からの子育てと発達に学び、
人間の育ちの科学性を追求しながら、
どの子も育つ、どの子も育てられる保育を目指しています。


保育園について

23 : 00 | 保育園について | page top↑
鷹巣ひかり保育園沿革
2007 / 04 / 01 ( Sun )
平成 1年 4月 1日 鷹巣ひかり保育園開設(90人定員)
12月 20日 中部建築賞受賞(中部建築賞協会)
平成 5年 9月 1日 乳幼児保育始める(2名から)
平成 6年 4月 学童保育を開始
平成 11年 9月 乳児棟建設
平成 13年 7月 厨房建設(回転鍋設置)
22 : 00 | 保育園について | page top↑
保育内容
2007 / 04 / 01 ( Sun )
産休明け(生後2ヶ月)から就学前までの一貫した統合保育を行っています。

○開園時間 午前7時~午後7時
  通常の保育時間 午前8時~午後4時30分
○特別保育事業
  早朝保育 午前7時~
  長時間保育 午後4時30分~午後6時00分
  延長保育 午後4時30分~午後7時00分
  障害児保育
  一時保育(随時)


*毎月第1第3土曜日は公開保育、育児相談などの子育て支援を行っています。(事前の申し込みが必要です)
21 : 00 | 保育園について | page top↑
所在地など
2007 / 04 / 01 ( Sun )

〒910-3372
福井市西二ツ屋町第9号8番

TEL: (0776)86-1066

メール: info@takasuhikari.jp


地図

20 : 00 | 保育園について | page top↑
保育理念
2007 / 04 / 01 ( Sun )
鷹巣ひかり保育園は保育理念の根幹に、
与えられ生かされてある命に目覚め一人一人が独立者として生きてゆくために、自己を明らかにしていくことを基盤に据えながら保育を考えてゆく保育者集団、父母集団でありたいと願っています。
  
社会環境の変化で子供たちが育ちにくくなったと言われて久しくなります。
一向に改善される気配は見えません。
消費社会文化の濁流に押し流されて、子供たちを守るに守れない危機的状況が続いています。
子供は国の宝であり、日本の将来を荷う大きな財産であります。
教育、保育は100年の計でなされなければならない、人間形成の大事業です。
子供たちがみんな笑えるような健全な国家であって欲しいと願います。


児童は一人の人格者として尊ばれ社会の一員として重んぜられる。
良い環境の中で育てれられる。


鷹巣ひかり保育園は児童憲章の精神にのった保育を大事にしています。
また、児童福祉法の理念に基づき、「子供の最善の利益」と「子供の福祉の増進」に努めたいと考えています。
19 : 00 | 保育理念 | page top↑
保育方針
2007 / 04 / 01 ( Sun )
子供の命を最優先に考え、安全に留意します。

大宇宙の自然の働きそのもののなかに生かされていることを知り、生きることの大切さを知るように努めます。

乳幼児の身体と心の育つ育ちを科学的にとらえながら、子供の全面発達を促す。



食は命の源、乳幼児の心身に必要な食事改善をめざします。

身体の土台を作り、心を開放させ神経を末端までいきわたらせるしなやかな身体を作るため、リズム運動をします。

その年齢を生ききらす保育に努めます。

子どもたちに良い文化を与えるように努めます。

自ら主体的に生きる力をつけるため、大人の余計な指示や命令は極力避けます。

職員と父母と更には地域が力をあわせて子育てをしていくことを基本姿勢にします。
18 : 00 | 保育方針 | page top↑
保育内容
2007 / 04 / 01 ( Sun )
0歳児から6歳就学前までの一貫した保育と、身障児と共に育ちあう統合保育を行っています。

デイリープログラムはなく、その日の天候や子供の状態で一日の保育を考え展開していきます。

就学前の6年間は、脳神経系統が最も発達する時期であり、運動神経と感覚神経の発達が能中枢の発達を促すことから、それにあわせたリズム運動、水遊び、泥遊び、散歩など、子供たちの遊びを充分保障する保育をしています。そして自ら意欲的に生きる力と、どんなこともやればできるんだという達成感の育つ育ちを援助していく保育を心がけてゆきます。

 


*年間を通じてはだし保育のため上履きは要りません。園庭内もはだしです。

*生活リズムを整えることは、乳幼児期の発達にとって非常に大事です。

  早寝早起きをしてもらい、夜更かし、朝寝坊をさせないようにしていただきます。

*園にはテレビがありません。家庭でも番組を選んで見せるようにしていただきます。

  テレビのスイッチを切る習慣をつけてください。

*子供の発達に沿ったリズム運動、散歩を取り入れて保育をしています。
17 : 00 | 保育内容 | page top↑
保育空間
2007 / 04 / 01 ( Sun )
鷹巣ひかり保育園の設計にあたって、本物の「木」の素材を最大限に生かすとともに、空間構成の考え方として3つの「連続性」を大切にしました。

保育空間


①人間と自然の連続性

乳幼児の発達にとっての「自然」の役割を重要視し、建物の内部空間と外部空間の連続性や一体感をつくりだし、乳幼児の探究心を外へ外へと広がるように全体を構成しています。
「玄関」にあたる出入り口はなく、子どもたちは広縁から外への視界を充分に確保し、快い通風と高窓からの柔らかい日差しを取り入れながら、時々刻々と、あるいは四季を通じて変化する本ものの自然を体で感じ取れるようにしております。

保育空間


②活動・行為の連続性

保育園での日々の生活や活動が、決められた日課に従って機械的に行われるのではなく、子どもたち自身の探究心にそって自由にのびのびと展開されるよう、保育空間を細かく分割することなく、連続的な「広い床面」を形成しております。
とくに、子どもたちの探究心に根ざした「動き」そのものを大切にするという考え方から、保育室と廊下の区分もなく、外に連なる広縁を重要な生活空間として位置づけております。

保育空間


③人間と人間の連続性

子どもたちの探究心は人間相互にも向けられます。
発達段階の違いを超えたさまざまな関心を育て、自由な集団の形成をさせるため、視覚的にも行動的にも相互に連続的で一体感のもてる園舎の構成にしております。その中心に、リズム遊びのための「優美質」と、水と土を持ち込むことのできる「土間」。
そして子どもの「食っちゃ寝」を支える「調理室」を位置させています。

保育空間

16 : 00 | 保育空間 | page top↑
「子供たちの一日」 0歳児
2007 / 04 / 01 ( Sun )
8 : 00 登園
8 : 30 うんどう
9 : 00 午前睡
9 : 40 リズム
11 : 00 午前食・ミルク
13 : 00 午睡
15 : 00 午後食・ミルク
16 : 00 遊び
16 : 30 降園
「子供たちの一日」0歳児
「子供たちの一日」0歳児
15 : 00 | 子供たちの一日 | page top↑
「子供たちの一日」 1~4歳児
2007 / 04 / 01 ( Sun )
8 : 00 登園
8 : 30 うんどう・自由あそび
9 : 30 リズム・散歩
11 : 00 食事
おはなし
13 : 00 午睡(1時間半)
15 : 00 おやつ
16 : 00 自由遊び
16 : 30 降園
「子供たちの一日」1~4歳児
「子供たちの一日」1~4歳児
14 : 00 | 子供たちの一日 | page top↑
「子供たちの一日」 5歳児
2007 / 04 / 01 ( Sun )
8 : 00 登園
うんどう
9 : 00 雑巾がけ
9 : 30 リズム・当番活動
12 : 00 食事
13 : 00 午睡(1時間半)
15 : 00 おやつ
16 : 00 雑巾がけ他
17 : 00 降園
「子供たちの一日」5歳児
「子供たちの一日」5歳児
13 : 00 | 子供たちの一日 | page top↑
保育園の四季 「0歳児 ひよこぐみ」
2007 / 04 / 01 ( Sun )
~4ヶ月から7ヶ月の子どもたち~
「目をみてあやすことを大切に信頼関係第一に保育しています」


保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
4ヶ月
つりおもちゃでたくさん遊びます。ヒジを伸ばしてつかむことで外へむかう意欲が育ちます。
5ヶ月
足を持ってあそびます。
「個」を確かめます。
保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
6ヶ月 7ヶ月


離乳食
スープ1さじからはじめます。

保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)


~1歳をむかえた子どもたち~
「手足を使うこと 斜面での遊びを大切にしています」


保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
天気のいい日は最高「どうぞ」 お水大~好き
保育園の四季(0歳児)
「それ!ちょうだいョ~」


食べる力は生きる力

保育園の四季(0歳児)
保育園の四季(0歳児)
12 : 00 | 保育園の四季 | page top↑
保育園の四季 「1歳児 ちゃぼぐみ」
2007 / 04 / 01 ( Sun )
~あそぶ~


保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)


~たべる~


保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)


~ねむる~


保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
保育園の四季(1歳児)
11 : 00 | 保育園の四季 | page top↑
保育園の四季 「2歳児 ひばりぐみ」
2007 / 04 / 01 ( Sun )
~たべる~


保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
お野菜たっぷりのおべんとう「ママ、おいしいよ、ありがとう」


~あそぶ~


保育園の四季(2歳児)
竹を切って水てっぽうを作ってもらったよ
さぁいくぞー 保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
わー!にげろー

どろんこあそびは楽しいな~ 保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
それ のぼれ!のぼれ!
保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
ジャンプ!
保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)
保育園の四季(2歳児)

祖父母参観
保育園の四季(2歳児)
おじいちゃんとお散歩にいったね
10 : 00 | 保育園の四季 | page top↑
保育園の四季 「3歳児 はとぐみ」
2007 / 04 / 01 ( Sun )
~泥んこ~


子どもたちの大好きな遊びの一つ。
ジャンプしたり、山からすべったり、泥まみれになって、ダイナミックに遊んでいます。
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)


~いちご狩り~


いちごがりに行きました。
まっかになったいちごに大喜び。
「あまーい。」「大きいよー」といっぱい食べ、大満足でした。
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)


~散歩~


子どもたちは散歩が大好き。
「探検行こう!!」と自然物に触れたり、木いちご、どどめなど探しにいったりと自然を満喫しています。
保育園の四季(3歳児)


~園庭遊び~


「○○しよう」「○○ちゃんあそぼー」とお友達と遊ぶのが、とっても上手になりました。
ケンカをする度、仲良しになる子供たちです。
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)


~三国運動公園~


バスに乗って運動公園にお出かけへ行きました。
いろんな遊具に、どんどん挑戦していく子供たち川遊びも楽しめました。
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
保育園の四季(3歳児)
09 : 00 | 保育園の四季 | page top↑
| ホーム |